会員紹介│No.04│ 片付けコンサルタント 原田ひろみさん

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

BASE宝塚を利用しているお客様をご紹介します。

原田さんは片付けコンサルタント・ライフオーガナイザーとして活動されており、BASE宝塚のコワーキングスペースのご利用はもちろんのこと、マンツーマンレッスンでホームページのカスタマイズを実施されました。

本日は原田さんのご活動や、制作されたホームページをご紹介いたします。

 

女性のライフスタイルをサポートしたい!片付けコンサルタントの原田さん

プロフィール

片付けコンサルタント・ライフオーガナイザー 原田ひろみ ホームページ(Life styling room)
仕事や家事に忙しい子育てママたちに寄り添い、自分や家族との時間を生み出すための”ラクに片づく仕組みづくり”を提案し、クローゼットを中心に、家全体までお客様宅の片づけサポート、片づけセミナーを行っています。

BASE宝塚利用開始:2018年10月頃〜

BASE宝塚を知ったきっかけを教えてください

宝塚NPOセンターの集まりをきっかけにBASE宝塚オーナー夫妻と知り合い、「もうすぐBASE宝塚というコワーキングスペースをオープンする」と教えていただきました。ホームページ制作会社を経営されているということだったのでWordPressの悩みを相談したところ、なんとその場で解決していただけたんです。2年悩んだことがその場で回答いただけるなんてととても驚きました。
その後もマンツーマンでWordPressのレッスンをお願いし、これまでに4・5回通いました

もともとパソコンは好きだったので、独学でWordPressをはじめました。マンツーマンレッスンでは、私が複雑に考えすぎていたことを、オーナーがシンプルに考えて方法を教えてくださるので、やりたかったカスタマイズが実現することができました。

BASE宝塚では普段どのように過ごされていますか?

コワーキングスペースは、ホームページの更新やセミナーのコンテンツを考える時など、集中したいときに利用しています。静かで落ち着いているけど、人の気配も感じられて、家にいたら集中できなかったこともBASE宝塚だとサクサク進められます。オーナーに気軽に質問できるアットホームな雰囲気も、居心地が良くて気に入っています。

ライフオーガナイザーのお仕事を志したきっかけはなんですか?

もともとフルタイムで研究職に就いていて、当時は片付けがとても苦手でした。学生時代からテニスを続けていたこともあり、スポーツは得意だったのですが家事は苦手な方で..。出産を機に仕事を辞め、自宅での生活が中心になり「片付け」への関心が高まったときに「ライフオーガナイズ」を知り、「捨てるのではなく、自分にとって大切なものを選び取る」という片づけの考え方に感銘を受け、資格を取得しました。

これまで関西を中心に50宅以上のご家庭の片付けに関わりました。今年はコロナのこともあり、オンラインでのレッスンもスタートし、全国を対象にお片付けサポートをしています。

ライフオーガナイザーの活動をされる中で印象に残ったエピソードは?

お片付けサポートをする中で、空間がすっきりするのはもちろんなのですが、お客さんの自信と笑顔が増えていくことがとてもやりがいを感じる瞬間です。 片付けが1日で終わる方もいれば、複数日かかる方とさまざまですが、最終的にはご自身でお片付けができるよう、お客様一人一人にあった片づけ整理収納方法で仕組みづくりをご提案していきたいと思っています。

BASE宝塚の気に入っているところを教えてください

落ち着いた空間、オーナーやスタッフのみなさんのアットホームさ、そしてロケーションです。
窓際からの景色が素敵で、窓側の席は特にお気に入りです。

今後ご自身の活動でどんなことをしたいと思っていますか?

仕事、子育てとライフスタイルが変化する中で、子育て中の方、働いている方、両立させたいと思っている方、そういった女性のトータルサポートをしていきたいと考えています。
片付けサポートはもちろんのこと、自分自身の人生を楽しむための「おしゃれ整理塾」や「コミュニティ」など、「学べる、頼れる、楽しめる」場を、対面だけではなく、オンラインでも楽しめるようにと考えています。

スタッフより

いつもコワーキングに加えてマンツーマンレッスンのご利用もありがとうございます。
子育てもお仕事も趣味も、いつも全力で楽しまれている原田さん。穏やかで優しい雰囲気と、エネルギッシュなご活躍の様子に、いつもお会いするたびに元気をいただいています。
これからも原田さんがますますご活躍されるよう、集中できるスペースとお気に入りの窓側のお席を綺麗にしてお待ちしていますね(*^^*)いつもありがとうございます!

スタッフ Saya

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加